固定されたトゥート

根本が栃木に見えてよく分からなかった(何を言っているんだ)

「俺の宇宙では音が鳴るんだ」理論好き。

増税によりいつも読んでいる漫画が連載されている雑誌が1000円の大台に乗りそう。

ありがとうございます〜。その作家さんも宣伝は難しいのですがハートだけは毎話つけていただいていてほんとうに有難いです……

書いてる小説がプロ作家さんに「更新楽しみにしてます!」と言われかなりプレッシャーになってます。でもまあ、おかげで完結までプロットが作れたというか。

つらいとかそういう意味だったような。実家の方の人たちがよく使いますよ。

愛知です。いやあ、会議でちんちん言われた時には「なに言ってんのこのおっさん?」って口に出そうになりましたよ。

更新です 

今住んでいるところの方言で一番驚いたのは「ちんちんになってる」
(熱いという意味)

やっぱ降りようかなあ。金になると思ってやってたけど、これじゃいくらにもならなそうだし。

というか、僕以外のシナリオライターはちゃんと原案から作っているんだぜ?
僕だけ原案は他の人が作ったものじゃないと認めてくれねえんだぜ?
試しに一つ原案出したらボコボコに文句言われてお蔵入りだぜ?

現在の案件まとめ。
五月ごろにプロデューサーから「この原案から一つ選んでホラー物書いてください。夏に合わせるんで」と言われる。
夏に合わせるというから五月末には原稿を仕上げる。
その後修正が入り巫の味がなくなる。
その後テーマソングを作ることになり歌詞を作ることに。作曲を先にしたいという音楽家の意見が押し通され、曲を待つことに。
作詞完了。ディレクターからは「鳥肌がたった」と言われたが音楽家が八割修正し「これがいいですよ」、ディレクターも「これがいいですね」と言い出す。仕方ないので僕はその案を受け入れる。イマココ。

今書いてる企画書が通らないかつこれ以上のことがあったらこのサークル脱退しよう……。全然自分のためにならない……。

創作は意地と意地のぶつかり合いだ、というのは分かるよ。
ただ、シナリオも歌詞も僕の成分なくなったら僕がやる意味なくない?

だからてめえが作詞しろや!作曲先にやりたいっていうから合わせてやったのに、作詞やったら八割方修正して「これでどうですか!」って!ディレクターも面倒なのかそれで受け入れてきて僕の意見は通らないんですか、そうですか。あーくそ。これでこの作品も無料でやりますって言い出したら辞めよう。

⒈シナリオ改変事件(シナリオの四割が改変され、巫の味がなくなる)
⒉歌詞改変事件(こうした方がいい、と言われ作曲者に八割改変される。じゃあ、お前が書けば?)
⒊配信時期夏に間に合わない事件
もう辞めようかなこのサークル……

もっと見る
syosetu.social (小説.ソーシャル)

syosetu.social (小説.ソーシャル) では小説が好きな人が集う Mastodon インスタンスです